英語のストーリーをひたすら聞く

大学の専攻が英文学だったのですが、文学を学ぶのと会話を学ぶというのでは全く違うものでした。
例えば、翻訳など専門的な分野のお仕事に従事する方は活かせるせんこうでしたが、私はもっと会話力をつけたいと思いました。
実際に聞いて話して、会話力を習得していくものと考えます。

私がこれまでチャレンジした語学学習は、英会話スクールやずっと英語のストーリーをひたすら聞くもの(スピードラーニングいうものでしょうか?)や、テレビの基礎英語などがあります。
スクールに関しては、やはり本物の外国人に触れるということでヒアリングの方が上達したと思います。

ただ、出身国によって発音の仕方やイントネーションが微妙に違うので、時にやりづらさも感じました。
そして、よほどの目的がないと料金が高いので気軽にはできない学習法でした。
テレビの「大人の基礎英語」というのは初心者向けでしたが、基本をしっかり押さえていましたし、発音も身につきましたし、解説が分かりやすくとても入っていきやすかったです。

もうひとつ、これは勉強法というより趣味の域になってしまいますが、私は映画を観るのが好きなので、字幕で観つつも、耳を英語に傾けるようにしています。
これも、俳優さんによって聞き取りやすい人とか、イギリス映画とアメリカ映画では少し発音が違うとかいろいろ感じますが、楽しんでできる習得法だと思います。
自分に合った方法で学ぶのが一番身につくと思います。

«
»