K-POPが大好きで韓国語の勉強

高校卒業ご個人的に韓国へ留学をした経験があります。
帰国後は韓国語とは関係のない仕事に就くことになったのですが、3年が過ぎた頃突然通訳をやってみないかと知人が仕事の紹介をしてくれました。
当時は3年も経っていて資格の勉強を年に1回集中してやる程度で、ほとんど韓国語での会話はしていなかったのでとても迷いました。
しかし、こんな機会は滅多にない
し留学仲間にも通訳をした人など居なかったので引き受けることにしました。
仕事の一週間前からものすごい緊張して3キロ痩せました。
でも実際はみなさまとてもフレンドリーな方々で話しやすく、専門的な用語も必要なかったので無事に終えることができました。
通訳の仕事を通して自分の実力を改めて思い知り新たな目標も見つけられました。
また自信につながる部分もあったので本当に素晴らしい経験ができたと思っています。

やはりチャレンジしないと何も始まらないと思うので、話すのが苦手だからとか実力が足りないとか理由をつけて行動しないのはもったいないです。
通訳をする時に、先輩からアドバイスをいただきました。
流暢に話そうとか失敗を恐れる前に、笑顔で明るく話す事が一番大切だと言われました。
外国に来て日本語がわからない状態で不安なのは相手なのです。
私がやらせていただいた仕事は企業等での通訳ではなかったので、すべての通訳の仕事に当てはまるアドバイスではないかも知れませんが、やはり人と人とのコミュニケーションになるので人柄等も関係してくるのではないでしょうか。
とにかくその国や言葉が大好きならばやりがいがあり、経験する価値はあると思います。

翻訳センター
業界最大級の登録数を誇る専門性の高い翻訳者をはじめ、デザイン・レイアウト・印刷やITの専門スタッフも常駐
www.honyakuctr.com/
翻訳センター

«
»