国際社会の中で語学を学び続ける

語学を学んでよかったと思ったのは、外国人と会話ができて自分の第2ヶ国語を使ってコミュニケーションがとれたことです。

私は、英語を専門とした学校に通っており毎日のように学校に外国の先生がいます。
あまり前だと感じている自分は情けないと思いますが、日々その先生たちと関わることで知らなかった英単語を英語で説明してもらいその言葉を英語でも日本語でも理解する事ができました。
そのことが日々の楽しみであり、自分を未知の世界へと導いてくれています。

毎日のさりげない行為が自分にとってとても大事でありとても恵まれた空間にいます。

語学を学ばなかったらよかった、と思ったことは今までありません。
絶対損することはないです。
きっと何かに役立つ、もしかしたらそれはすぐに来るかもしれないしずっと先かもしれないです。
一度自分で決断したことを続けるのは難しいかもしれませんがこれからの国際社会の中で語学を学び続けることはとても重要なことだと理解しています。

私自身、オーストラリアにホームステイで超短期留学を経験したことがありますが、自分の勉強してきたことが役立つ、言葉で友達ができるということでとても喜びを感じることができました。

まずは自ら観光地などに行って外国人の方々にお話ししてみてください。
きっと何かが変わるはずです。

高品質なホームページ翻訳
お客様の置かれた状況の応じた翻訳サービスとオプションで要望の納品という形で具現化します
www.web-honyaku.net/
ホームページの翻訳

«
»